妊娠線予防クリームおすすめ

体質変化で髪にも影響が

妊娠中や産後は体質が変わることがあると言います。
私は妊娠中はホルモンのバランスをくずしてしまったのか、すぐのぼせて困りました。

 

私は元々痩せているので、低血圧で寒がりなのに、ちょっと部屋が暑かったり、
お風呂に入ったりすると暑くなり、早目に涼しい所へ行かないとのぼせて気分が悪くなることもありました。

 

妊娠すると、こうも変わるものだと自分でも信じられない気持ちでした。
汗を大量にかくほどではありませんが、ホルモンのバランスを崩しているのか、更年期のような症状が出たようです。
そういう時は、吐く方をメインに深呼吸をして気分の悪さを逃したり、具合が悪い時はしばらく横になっていました。

 

また、産後は髪の毛の質が変わってしまい、驚くと共に困ってしまいました。
私の髪の毛は本当に直毛だったのですが、産後急にうねるような波が出てしまったのです。

 

全体的に細かいくせが出るなら、天然パーマのようで可愛くて良いのですが、
髪の一部だけが大きくうねってSの字を書いたような髪になってしまいました。

 

しかも右と後ろだけそのうねりが出て、左はいつもの通りの直毛なので、おかしな髪型に見えます。

 

髪を洗った後、時間がある時は必至でブローをして伸ばしましたが、
赤ちゃんを産んだばかりなのでなかなか毎回はそんな時間も取れません。

 

また、産む前に肩に付かない程度の長さに切ってしまったので、
髪に重さも無ければ伸ばす程の長さもあまりないので、余計いうことを聞かなかったようです。

 

何だか変な髪型で1年位過ごしましたが、その後は段々と落ち着いて、元の直毛に戻りました。
このようなことがあったのは、2人目の子を産んだ後だけのことで、他の2人を産んだ後にはなりませんでした。

 

産後の女性の中には、髪が抜けてしまう人もいると美容師さんから聞きました。
私が、「私は紙の量が多いので、そうなった方がいいな」と言うと、
美容師さんは「全体的に抜けるのなら良いのですが、額の部分だけ薄くなってしまったり
、一部分が剥げたようになってしまうような抜け方です」と言われ、驚きました。
そんな抜け方じゃ困りますよね。

 

女性の身体にとって、やはり妊娠・出産は大きなことなのだと思います。